カテゴリ:

ステマでさり気なく

テレビドラマ

前回のブログからの続きになります。

集客は本当に難しいので、魔法でもない限り顧客を引き寄せることは困難だというお話をしました。

ですが、本当に困難なのでしょうか?もちろん情報発信をすることは大変大事です。あなたのビジネスはどんなことをやっているのか、どんな商品やサービスを販売しているのか。先ずは世の中に知らせる必要があります。それが情報発信なのです。

顧客にとって有意義で価値ある情報を惜しみもなく提供する。それを続けることで、あなたへの興味が沸いてきます。その興味が大きくなり信頼へと結びついてきます。

信頼を得ることはビジネスにおいては基本です。名も知れない相手から買うことは滅多なことがない限り買ったりはしません。信用できるかできないか、見き分けることから始まります。なので、信用信頼をしてもらうために顧客との関係構築が必要なのです。

この関係構築ができあがれば、相手に魔法をかけたも同然です。そこからいよいよ本当の意味でビジネスがスタートなのです。

顧客に有意義で価値ある情報を提供しつつ、買ってもらいたい商品やサービスの情報を含めながら提供します。ステルスマーケティングです。

ステルスマーケティングは、ステマともいわれており、広告や宣伝と思わせないでさり気なくアピールしています。代表的なところではドラマなので特定の商品が幾度となく現れることで、視聴者は人気のある俳優や女優が使っているのなら私も使ってみたいと思わせる巧妙な手法です。

あなたの体験談やお客さまの感想などを情報として発信し、商品やサービスを使ったことでこんな効果を得られましたと、さり気なくアピールするのです。

そうすることで顧客の心は少しずつ揺さぶられます。そして有意義で価値ある情報で、いつの間にかあなたのファンになっていきます。引き寄せられた顧客はクローズするまで時間はかからないでしょう。顧客の心をつかむ様な素晴らしいコピーでクロージングするのです。

コメント


認証コード9272

コメントは管理者の承認後に表示されます。