カテゴリ:

画像加工してみますか

画像編集

ウェブサイトやブログなどで、
画像を用いるケースが多いですが
多くの人はライセンスフリーの画像を
使ってるとおもいます。

僕もオリジナリティの必要性がなければ
よほどのことがない限りはライセンスフリーの
更には無償の素材を使います。

画像も自前で準備するよりは、
遥かにハイクオリティですしね。

意外と、ちょっとしたアレンジで
オリジナリティを出すことができちゃいます。

セミオリジナルとでもいいましょうか(笑)

そこで、今回ご紹介したいのは
画像のアレンジができる「GIMP」という
フリーのソフトウェアです。

GIMP

サイズの縮小やトリミングはもちろんですが
画像の接合や貼り合わせは簡単にできますし
輪郭に合わせて切り取りも可能です。

切り取った素材を別の画像に合成することもできます。

なんといっても、画像に文字を入れ込むことが
得意なソフトなので、バナーやラベルを作りこむことも
簡単にできちゃいます。

機能的にもブラシやエフェクトなども豊富なので
高機能といえるでしょう。

僕はこの「GIMP」を手放せません。
仕上がりもまあまあなので、簡単な加工なら
もってこいです。

レイヤーの考え方が理解できれば
すぐに使えるようになると思います。

OSはWindowsとMacOSXに対応してます。

下記にダウンロード先を掲載しましたので
これから画像加工を考えてる人は参考にしてください。

窓の杜
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/gimp/

っあ、それから最後にですが、
あくまでも自己責任でお願いしますね。

コメント


認証コード8624

コメントは管理者の承認後に表示されます。